パサパサ髪や切れ毛の解消法

髪の痛みや不健康の理由は様々に考えられますが、体の内側や外側の原因を究明して改良するのは時間がかかります。又薄毛や傷んだ毛髪の対処は高価な育毛剤やトリートメント剤の購入が必要ですから出費を考えると購入をためらいますよね。そこでとりあえずのお奨めが顔のスキンケア商品の髪への応用です。

 

顔のスキンケアのために試してみたけれど、気にくわずに使っていない化粧水や乳液、美容液があったら、それを使います。栄養や保湿成分の豊富な顔のスキンケア商品をシャンプーの時にジャンプーに混ぜて使うだけで、栄養補給や髪の保護もできるシャンプーに変えることができます。

 

泡立ちが少々悪くなる事もありますが、よほど髪が汚れていない限り、おおきな問題はないでしょう。使わない美容液や化粧水が普通のシャンプーを高価なトリートメントシャンプーに早代わりさせてくれるのです。

 

勿論シャンプー後にトリートメントとして使うのもよいのですが、シャンプー時に使うだけでシャンプー後の髪がふんわりとボリュームが出るから不思議。忙しい現代人にお奨めのお手軽アイデアです。

 

いい情報:シミを消したいならロスミンローヤルがおすすめ

 

髪用の艶出しワックスのようなリンスやトリートメントを嫌って安心で安い化粧水や美容オイルを髪用に買って使う人もいます。実際に自社の顔用スキンケア商品を髪に使う事を奨めるメーカーもあるくらいなので、ぜひお試しください。

 

また、ストレスが原因で円形脱毛症のように育毛が妨害されることも多く知られています。ある女性がいきなりロングの髪が同じあたりからバリバリと切れ毛になってショートボブになってしまったという事件がありました。

 

その部分の髪が発毛する頃に大きなストレスがかかった事で髪が発毛不全で細り、髪が伸びた後にその時期にあたる部分が一気に切れたらしいのです。

 

髪の健康にはストレス解消の工夫も大事な要素と言う事です。紅茶のお風呂にオレンジを浮かべてちょっと贅沢な入浴タイムを演出するなどの心の栄養トリートメントも是非お試しを。

 

ボリュームがない髪の対策方法

 ボリュームがない髪でお悩みの方は、以外と多いものと思われます。髪のボリュームがないと、スタイリングが決まらない、ぺったりして、老けて見えてしまうなど、見た目の印象が悪くなってしまうこともあります。

 

 まず、基本的な対策として、育毛剤 女性 マイナチュレを使ったりシャンプー剤を見直してみることです。「そんなこと、とっくに気を使っている。」と思われるかもしれませんが、髪と頭皮に直接影響を与える重要な要素です。しかも、毎日使用するものとなると、その影響は計り知れません。

 

シャンプーに含まれるシリコンの量が多いと、髪にシリコンが蓄積され、ボリュームの失われた重たい髪になってしまいます。

 

スーパーや薬局で「ボリュームがないひとへオススメ」等とされている商品を購入することがてっとり早いように思われるかもしれませんが、やはりプロのスタイリストに相談して自分の髪質にあったシャンプーを教えてもらうことが大切です。

 

 ちなみに、私はアリミノという会社の「ミント スパークリング シャンプー クール」というものを夏の間使用していました。自分ではなかなか難しいと思っていた美容室でのスタイリングを、長期間維持できるようになりました。

 

美容室専売品であるため、美容室でスタイリストに相談して、購入しました。実際に、美容室のシャンプーとして使用されているのものであったようです。

 

 値段は2,500円と市販のシャンプーと比べると高めですが、美しいスタイリングの維持には必要経費と考えると、得した買い物であったと思っています。